キャンピングカー アクセサリー

キャンピングカー オーニングアクセサリー

キャンピングカーアクセサリーで人気なのはオーニングアクセサリーです。オーニングというのは日除けという意味ですが、キャンピングカーを止めて休憩したりキャンプをする時に、車の横からスルスルと引っ張り出したりするのがオーニングですね。

その時に使うアクセサリーがいくつかインターネットのキャンピングカーサイトで紹介されていました。

例えばオーニングプルハンドルというアクセサリーがあります。
良く店先にある日除けを引っ張り出す先がフック型になった棒ですが、キャンピングカーの中に入れるには純正品だと長すぎるので、釣竿のように伸び縮みするようにした商品です。

その他では、夜のキャンプを華やかにするために、オーニングの周りをデコレーションしたりするかわいいライトがアクセサリーとして紹介されています。
クリスマスツリーに使うようなタイプのつながったライトアクセサリーですが、気球がつながったバルーン型とかトレーラーの形のライトとか、赤緑黄三色のペッパーライトとか馬、ランタンなどがつながったライトもあります。
キャンプの夜も楽しくなりますね。

キャンピングカー 改造

キャラバン、ハイエースなどをキャンピングカーに改造する

キャラバン、ハイエース、デリカなど普通に使っていた車をキャンピングカー改造する人が多いですね。
後部座席を取り外して、下にパネルを敷いて、棚をつけたり、ベッドにしたり色々な改造方法があります。ネットなどで改造の方法や過程を細かく写真入りで紹介してくれているので、そのままマネすることもできます。
キャンピングカーとして8ナンバー登録をするならベッドのほかにコンロとシンク、給水と排水のタンクが必須になるとか、色々な規制があってなかなか厳しいようです。8ナンバーにすると登録費用がかかる上に自動車税が¥16000から¥29600になるそうで、車の中で料理をするつもりもなく コンロやタンクをつけるほどでも・・・という人は普通の8ナンバーで充分ですよね。
キャンピングカー仕様に改造して、家族揃ってスキーやBBQなどアウトドアの旅に出るって楽しそうですよね〜。
ベッドになるスペースさえあって車中泊ができれば、食事やお風呂は温泉やカセットコンロを利用すればそれで充分ですものね!
改造するにあたってはネットなどでよく調べて、規制にかからないようにすることが大事ですね。

キャンピングカー 用品

キャンピングカーのおすすめ用品:ルーフテント

キャンピングカーのおすすめ用品のひとつとしてルーフテントがあります。パーツと呼ぶには大きなものですが、とにかく便利です。

ルーフテントは、キャンピングカーではなく、RVや乗用車などの屋根の上に取り付けて寝ることができるテントです。いろいろなタイプのルーフテントがありますが、カップルが寝ることのできるサイズのルーフテントから、4人ファミリーが利用可能な幅のルーフテントまで各種ありますね。

基本的にはある程度大きなサイズのRVなどの屋根につけるのが、このルーフテントの使い方ですが、コンパクトカーのルーフに取り付けるタイプもあるので、大きなキャンピングカーがなくても楽しめます。

このようなルーフテントは、主に他の用品同様に外国製なので価格的には結構高いと思います。ただ、キャンピングカー好きの方にとってはたいした金額じゃないのかもしれませんね。
大体30万円〜40万円程度ですが、20万円を切るリーズナブルなルーフテントもあります。

屋根の上につけるので、地面の凹凸や湿気などに左右されない点が良いと思います。

キャンピングカー 軽自動車

軽自動車のキャンピングカーをゲットする方法

軽自動車キャンピングカーを購入するにあたって、軽キャンピングカーは一般のカーディーラーや中古車販売店に行っても置いていませんよね。

どうやって軽自動車のキャンピングカーを手にすることができるのでしょうか。

新車・中古を扱うディーラーから購入する方法や、自分が持っている軽自動車をキャンピングカーに改造してもらう方法がありますよね。
キャンピングカー専門のディーラーや製造販売を行っている事業者などから、新車または中古車の軽キャンピングカーを購入するのが一番簡単ですが、まだまだ軽自動車のキャンピングカーを扱っている業者さんはそんなに多くないと思うので、下調べが必要ですね。

自分が持っている車(または新たに車を取得し)を特殊車両の製造(改造)などをサービスとして行ってくれる事業者に持ち込み、キャンピングカーとして改造してもらう方法もいいかもしれません。
中にはパーツを揃えて自分で改造してしまう人もいるかもしれません。

専門のパーツを買うと値段は高いようですが、ホームセンターなどでそれらしいものを買い揃えると数十万で出来上がるようです。

どこまで装備が整った、どんなキャンピングカーにするか、によると思いますが・・・そうなると、造り上げるところから楽しみですよね♪


キャンピングカー 販売

キャンピングカー新車・中古車販売ショップ♪

ネットでキャンピングカーの新車・中古車販売店をのぞいてみました。
国産・輸入キャンピングカーがいろいろある中、興味を持ったのはキャンピングカーより大きなキャンピングトレーラー!
おそらく日本では走行しているのをみたことはありません。大きなトレーラーだけで300万円近いお値段!これを引っ張る車とあわせるとおそらくは1千万円を大きく超えるお値段になると思いますが、これは本当にすばらしいです♪、まるで自分の部屋をそのまま車にしたような感覚。ゴージャスで中にいるとトレーラーだとは思えないような快適さだと想像できます。
これがほしいなぁ・・・と思いつつも、夢のまたその夢。国産車にもなかなか快適そうなキャンピングカーがあったのでそれでもいいかな♪
国産車の中ではハイエースが一番人気だそうです。中がゆったりしていてくつろぎやすそう!これに乗って家族でレジャーに出かけたらさぞかし楽しいだろうな♪キャンピングカーの情報が満載のネット販売ショップを観ているだけで、夢が膨らみます♪

<<前の5件  .. 3 4 5 6 7..  次の5件>>



Powered by Seesaa